妊活におすすめのサプリメント~その1

2016-02-13

妊娠しやすい体づくりのためによいといわれるサプリメントをご紹介します。

 

葉酸は妊娠したら、ではなく妊娠前からの摂取を

葉酸は核酸(DNA)を合成するのに必須の栄養素で、体の細胞を作るときに必要です。

 

胎児の神経系が作られる妊娠3週〜5週くらいの時期に葉酸が不足していると、神経管閉鎖障害や二分脊椎、無脳症などの神経系先天異常をおこす可能があるため、厚生労働省は妊娠の1ヶ月前から妊娠12週には1日400μgの葉酸を摂取するように推奨しています。

 

妊娠3週というとまだ妊娠に気づいていない人もいる時期ですが、もうすでに胎児の体はどんどん作られていますし、葉酸は効果が出るまでにだいたい1〜2ヶ月かかるので、妊娠する1ヶ月前から葉酸を摂取することがすすめられているのです。

 

ちなみに葉酸サプリには天然葉酸のものと合成葉酸のものがあり、天然葉酸は表示の含有量の約1/2しか体に吸収されないので注意が必要です。厚生労働省が推奨しているのは、合成葉酸のほうです。

 

葉酸は妊婦さんのためのサプリ、と思っている人も多いですが、ぜひ妊娠する前から摂りましょう。

 

男性にも女性にもおすすめ、カップルで飲みたいマカ

マカは中央アンデスで古くから食されている根菜の一種で、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど豊富な栄養素を含んでおり、その栄養価の高さとバランスの良さから「完全食」といわれています。

 

また、マカに含まれるマカミドやマカエン、ベンジルグルコシノレートなど特徴的な成分には女性ホルモンの調節作用や男性機能の改善作用があり、不妊の改善や妊娠促進に役立つとされます。

 

男性に関しては臨床試験もされており、健康な成人男性に1日1500mg〜3000mgのマカを12週間飲んでもらったところ、精子数、運動精子数、精子運動率が増加・亢進し、精巣機能の改善が見られたと報告されています。

 

マカは原産地のアンデスでは、3000年以上昔から食用はもちろん、伝統医療においては生殖能力、妊孕力の向上、さらには家畜の繁殖力の向上のためにも用いられてきたそうです。

 

男性にも女性にもメリットいっぱいのマカ、妊活中のカップルはぜひ二人で一緒に飲んでみてください。

 

サプリメントを選ぶ際の注意

葉酸にしてもマカにしても、実に様々な種類のサプリメントが発売されていて、どれを選んでいいのか迷ってしまうと思います。単独成分のサプリもあれば、他に何種類かの成分を含むものもありますね。

 

サプリメントを選ぶときには、裏面の原材料をよく見て、知らない成分や疑問に思った成分については、ひとつひとつ自分で調べるくせをつけてください。中には栄養素はほとんど含まれず添加物ばかりのサプリメントや、妊娠中に飲むと害になる天然成分を含むサプリメント、子宮収縮作用のあるハーブを含み、妊娠したらすぐに飲むのを止めた方がよいサプリメントもあります。

 

天然成分で作られているから安心!とアピールする商品広告もありますが、天然、自然のもの=安全ではありません。商品広告に惑わされず、賢い目でサプリメントを選んでくださいね。